屋久島観光

モッチョム岳

2006年4月27日
登山口→1:20→万代杉→40分→モッチョム太郎→40分→神山展望台→40分→モッチョム岳山頂

モッチョム岳は圧倒的な威容で聳える岩峰の山なのだが、私が登ったときは霧で何も見えなかった。でも、屋久島にきて初めての屋久杉、万代杉とモッチョム太郎に出会った。屋久杉はすごい。

屋久島を走る

愛子岳

2006年4月28日
登山口→0.9km→標高400m→1.3km→標高800m→0.5km→しるべの木→1.3km→愛子岳山頂

ピラミッド型の秀麗な山なのだが、私が登ったときは霧の中で何も見えなかった。山頂直下はすさまじい岩場である。最近は内親王さま「愛子さま」のお誕生以来、けっこう登山者が増えているらしいのだが、登山者は私一人で、誰にも会うことはなかった。

ヤクスギランド前半

太忠岳

2006年4月29日
ヤクスギランド→40分→蛇紋杉→1:15→石塚分かれ→20分→太忠岳山頂→1:20→蛇紋杉→1:00→ヤクスギランド

この山には山頂に高50m天柱石という岩塔を持っていて、すごく目立つ山なのだ。ただ、山頂の天柱基部まで行ったが、どこが山頂なのかよくわからなかった。

ヤクスギランド後半

黒味岳

2006年4月30日
淀川小屋→1:10→小花之江河→20分→小花之江河→→黒味岳分岐→45分→黒味岳山頂→黒味岳分岐

宮之浦岳への縦走コースの途中にある花之江河の湿原はすばらしい。この湿原を過ぎると黒味岳の分岐があって、山頂は巨大な岩の舞台である。

宮之浦岳

2006年4月30日
黒味岳分岐→10分→投石平→35分→最後の水場→35分→栗生岳→20分→→宮之浦岳山頂

私は宮之浦岳には当分登るつもりはなかった。この山に登ってしまうと日本百名山が終わってしまうからだ。快晴に恵まれ、宮之浦岳は百名山の最後を飾るにふさわしい素晴らしい山だった。

永田岳

2006年4月30日
宮之浦岳山頂→15分→焼野三叉路→1:00→永田岳→1:00→焼野三叉路→2:00→新高塚小屋

日本百名山の宮之浦岳に登ったら、絶対に永田岳にも登ってほしい。わざわざ屋久島までやってきて、往復2時間の労力を惜しんではいけない。山頂からは宮之浦岳の眺めがすばらしいのだ。

縄文杉

もののけ姫の森から白谷雲水峡へ





総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介


































SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO